商店街ニュース

学芸大学駅周辺情報

学芸大学駅の由来となった東京学芸大学は1964年に小金井市へ移転していますが、東京学芸大学附属高等学校は当駅を最寄り駅としています。駅周辺の地名は目黒区鷹番という地名になり、現在の鷹番三丁目のあたりは三谷町の一部でした。現在も鷹番三丁目のあたりは三谷北町会として名前が残っています。駅周辺は多くの商店で賑わい、下町情緒を残しつつ閑静な住宅街が広がっています。周辺には碑文谷公園が町民の憩いの場となり、毎年秋には碑文谷八幡宮秋季例大祭で大いに盛り上がります。 (引用:http://www.takaban.info/)

関連記事

  1. フェスタウエスト学大西口秋の大感謝祭
  2. 3つの密を避けて行動をしましょう
  3. 「一店逸品」店主、店員ギャラリー
  4. 学芸大学西口商店街 総会のお知らせ
  5. 2/23(日)お楽しみ大抽選会
  6. ウインターイベント開催中
  7. おかげさまで50周年
  8. 学芸大学西口商店街について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


GOURMET

  1. 鳥 忠

FOOD

  1. やなか珈琲店

FASHION

  1. TRAP

BEAUTY

CULTURE

  1. 小田レコード

SERVICE

  1. ツインシップ

LIFE

  1. きらぼし銀行

MEDICAL

PAGE TOP